副業禁止の人はどうすればいい?

副業禁止の人はどうすればいい?

最近では新型コロナウイルスの影響なども相まって、副業を推奨する動きも加速していますが、いまだに副業を禁止している会社も多く存在しています。もし働いている会社が副業禁止だった場合、どのようにすればよいでしょうか?打開策はあるのか考えてみましょう。

SONIC公式HP

会社と相談する

コロナの影響でだんだんとテレワーク化や副業を推奨する企業も増えてきて、働き方にも自由度が求められるようになってきました。今は副業禁止でも今後は方針が変わってくる可能性は大いにありますので、一度相談だけでもする価値はあるかと思います。

転職を検討する

とはいえ、大きい企業ほど基本方針は簡単には変えられないかと思われます。具体的に挑戦してみたい副業がある方は、いっそ副業可能な企業への転職を検討してみてもいいかもしれません。

転職に伴うリスクはもちろんありますが、このコロナ禍ではたとえ今の会社にいてもリスクは伴うでしょう。ともすれば、自分の生活や働き方を見直すいい機会になるかもしれませんよ。

会社に黙ってこっそりと……

これはほぼ自己責任にはなってしまいますが、会社に黙ってこっそり副業をやっている方も少なくはありません。バレた時にトラブルになるリスクはありますが、そうはいっても収入が少ないと生活や老後が心配ですよね。副業を禁止するなら給料を上げろ!と言いたいところですよね(笑)

業種によっては会社に黙っていてもバレるリスクが少ないものもありますし、先立つものがなくては生活もままなりません。むしろ、未だに副業を禁止している会社のほうがどうかしていると割り切って、挑戦しちゃいましょう!

……とはいったものの、あくまでも自己責任で、お願いします!

SONICは副業したい人の味方

SONICは名前や住所などが出ることがないので、会社にバレるような心配はほとんどありませんし、副業アドバイザーの方が確定申告の相談にも乗ってくれるので、会社が副業禁止だからと諦めている方でも始めることのできる副業です。

収入が増えれば生活に余裕ができますし、SONICは作業時間もほとんどとられないので、今後の選択肢を増やしてくれるための強い味方になってくれますよ。

SONIC公式HP TOPページを見る