こんな副業はいやだ!おすすめできない副業

こんな副業はいやだ!おすすめできない副業

副業と一言で言ってもその選択肢は幅広く存在します。中にはあまり初心者向きではない業種や、怪しい副業もありますので、これはちょっとおすすめできないな…というものをいくつか紹介していきます。

SONIC公式HP

初心者向きではない副業

はじめるには知識が必要だったり、失敗しやすそうな初心者向きではない副業を紹介していきます。

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログやホームページなどで商品を紹介し、その商品が売れれば報酬が入ってくるインターネット広告の仕組みです。初期費用は必要なく、空いている時間にブログを書くだけなので、だれでも気軽に始めることができます。

アフィリエイトの難しいところは、まず商品を紹介しているブログへの集客です。より多くの人に見られなければ商品が売れる確率が低いため、宣伝に多くのコストが必要となり、収益化までかなり時間がかかる可能性があります。一度軌道に乗れば安定して稼ぐこともできますが、文字のみで商品の購買意欲を上げるというのはかなり難しいので、収益化できず途中でやめてしまう人が大半です。

せどり

雑貨や本などを中古で安く仕入れて、オークションなどで高く売る方法です。せどりの難しいところは、商品の仕入れに知識が必要になるところです。仕入れに失敗すると、利益が極端に低くなったり、商品が売れず在庫を抱えてしまうことになります。

どういったものが売れやすいかなどの流行廃りに敏感になる必要があり、仕入れにも資金が必要なことから、始めやすい副業とは言いづらいでしょう。

フードデリバリー

数年前から登場したフードデリバリーの配達員の仕事ですが、副業としてはあまりおすすめできません。まず、デリバリーの需要が高い都心に出る必要があり、自転車やバイクなどを用意し、デリバリーの依頼を受け数をこなさなければまとまったお金を稼ぐことができないからです。

運動が好きな方はいいですが、何時間も自転車を漕ぐには体力が必要です。また、事故などにあう危険性も出てきます。待機している時間には給料は発生しないので、時給に換算するととても低くなることもあるようです。

ネットワークビジネス

マルチ商法や、ネットワークビジネスと呼ばれるものは、ほとんどの場合が勧誘をしないと稼げないといった場合が多いです。そのため勧誘に必死になるあまり、友達をなくしてしまったという失敗談はよく聞きます。SNSなどでも、副業というワードや、仕事を探しているという人に狙いを定め、勧誘のDMなどを送ってくることもありますので、怪しい誘いに乗らないように注意しましょう。

SONIC公式HP TOPページを見る